お知らせinfo

住家被害認定調査等研修会 ビデオ教材の公開について【2019年3月更新・最新版】

掲載日: 2018年07月17日

 当協会では、全国の不動産鑑定士に対して「国民目線に立った社会的使命」としての取り組みを広げるべく、住家被害認定調査等研修会の講師を全国の不動産鑑定士協会に派遣しております。このところ、大阪北部地震や平成30年7月豪雨、平成30年北海道胆振東部地震等、災害が相次いでおり、当研修会の受講ニーズも緊急性が高く、全国からのご要望にお応えし、研修会で使用しているビデオ教材を一般公開することといたしました。下記より、いつでもご覧いただけます。
 当協会では平成28年熊本地震に際し、南阿蘇村等の支援活動を行ってまいりましたが、本ビデオ教材は南阿蘇村及び被災住民のご協力のもと、翌年夏に改めて住家被害認定調査等研究PTのメンバーがボランティアで南阿蘇村に赴き制作いたしました。
 なお、この教材ビデオは2017年に撮影・作成されたものを、2018年3月の内閣府「災害に係る住家の被害認定基準運用指針」等の改正を受けて最新版に更新しております。(2019年3月時点)

■住家被害認定調査等研修会 ビデオ教材(2019年3月更新):動画再生時間15分
(製作 公益社団法人東京都不動産鑑定士協会 相談事業委員会)

ページの上部へ